ビックリ!同性愛者の結婚 ドイツ人の結婚で一番驚いたこと!

みなさん、こんにちは。

私はドイツ人の恋愛・結婚・離婚のホンネを聞く機会に恵まれています。

今日は、その中で一番驚いたことをお話します。

女性の同性愛者の結婚とその子供の話です。

男性の同性愛者は結構知っていましたが、数年前に女性の同性愛者と始めて知り合いになりました。

私は好奇心旺盛なので、その女性の同性愛者に色々話を聞いてみたいと思いました。

彼女の名前を仮にサンドラとしましょう。

サンドラは、同性愛者の女性と知り合って、結婚することにしました。ドイツでは同性愛者は合法的に結婚できます。

彼女らは子供が欲しいと思いました。

それで人口受精をしました。サンドラのパートナーが妊娠し、子供が誕生しました。

そうやって2人の子供を授かりました。

私がサンドラと知り合ったのは、子供が小学校2年生の時です。

私はサンドラに、子供にどうやってこの家族構成を説明しているのか尋ねました。

普通はお母さんとお父さんがいて子供ができるのに、お母さんが2人でどうして子供ができるか、ということです。

サンドラは驚いたり恥ずかしがることは全くなく、子供にはこう説明したとのことです。

「普通の家庭は、男性と女性が結婚して子供が産まれる。でもうちの家庭は違う。人口受精をして、そうやってあなたたちは誕生した。あなたたちのお父さんは別の国に住んでいて、素性は知っている。だから大人になって、その男性に会ってみたいと思ったら、会ってもいいよ。」

すごいと思いませんか?? もうビックリです!!

さらにスゴイと思ったのは、この子供たちは、学校でいじめにあっていないことです!!

どうしていじめにあわないのか。サンドラに訊いてみました。

「子供が小学校にあがる前に、私は小学校の校長先生や担任の先生に会って、私たちは同性愛者のカップルで、それで子供がいる特殊な家族です。

先生のほうからクラスの子供たちにその状況を説明してもらって、うちの子供たちが学校でいじめに合わないように対策をうってもらえませんか?」

と説明したとのことです。

それで担任の先生は小学校一年生のクラスの子供たちに、「この子は、他の家庭とは違って、お母さんが2人います。みんなで仲良くしましょう。」

と説明し、それでいじめはまったくないとのことです!!!

スゴイと思いませんか??

サンドラの子供2人とも話しましたが、この子供たちは全然恥ずかしいと思っていないし、劣等感を持っていないのです。

すっごーーーーい!! ドイツってすごい、と思った瞬間でした。

これなのですよ。やっぱりすごいと思うのは。

この「多様性を認め、受け入れる体制が整っている」、これがすごいです。

自分は他人と違っていても、劣等感をもつ必要がない。

この個性重視、いいですね!!

他人の目を気にしないで暮らせる。他人とは違っていい。

ドイツに住んでいて、頭にくることやイヤな部分もたくさんあります。

でも、この「他人の目を気にしないで、個性を尊重して生活できる」、これはドイツのお気に入りです!

いやー、これにはビックリです。

日本も、他人の目や世間体を気にしないで、個性を尊重できる生き方ができたらいいですね。。。。

そうしたらもっと生きやすくなると思うのですが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA