世界で一番難しい試験は何?

こんにちは。今日はみなさんに、恋愛に関するドイツでのユニークな体験をお話したいと思います。

ドイツのあるスーパーでの体験談です。

日本とドイツでのスーパーの違いに、レジの対応があります。

日本人は丁寧で作業が素早いですが、ドイツでは、レジ担当者がお客とおしゃべりをして、対応が遅いことが多いです。

近所のあるスーパーに、感じのよいレジ担当の女性がいます。

彼女はお客がレジでお金を払う時、「こんにちは。お元気ですか?」とすべてのお客に話しかけます。

ある時、私がレジでお金を払う時、「あら、あなた今日は疲れているみたいね。大丈夫?」と訊かれました。

当時私は試験勉強で忙しく、そのレジの女性に、「今試験勉強で忙しいんです。」と言いました。

そうしたら、その女性は、

「何の勉強? あ、そう。ふーん、まあ大変ね。でもね、この世の中で一番難しい試験は、何だか知っていますか?

と私に質問してきたのです。

私は「さあ、何でしょう?」と答えました。

そうしたら、彼女は、

「それは、一度結婚した相手と、死ぬまで一緒にいられるか、という試験です。

と大声で答えたのです。

私はビックリしました! そうしたら、レジで私の後ろに並んでいた、沢山のドイツ人が声をそろえて、

「その通りだ!!」 と言ったのです!!

これには笑ってしまいました。こんな会話、スーパーのレジでするか??(爆笑)

当時、私は30歳になったばかりだったので、この会話の意味が分かりませんでした。

でも、今ならわかります。。。(苦笑)

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA