高齢者の恋愛のホンネは?①

こんにちは。今日は、高齢者の恋愛というテーマについてお話します。

ドイツ人の友達で、日本を数回旅行した人がいます。その彼が私に質問してきました。

「日本では、女性は30歳ぐらいまではきれいだが、年齢があがるとなぜ色気がなくなるのか。」

ドイツにも色気のない男女はたくさんいます。でも、日本とドイツの違いは、

  • 日本では40歳ぐらいまでは、恋愛や結婚しようと努力している人が多いから、色気がある。
  • 日本では高齢者で恋愛をする人が少ないので、男女とも色気がなくなる。

のではと思いました。

ドイツでは、若い人でも色気のない人も多いです。でも、高齢になっても、色気のある男女は結構います。その理由は、ドイツは離婚率が高く、離婚した後、次のパートナーを探す人が多く、高齢になっても恋愛したいと思う人が多いからだと思います。

日本では高齢になって、離婚したり、連れ合いが亡くなって一人になった場合、その後恋愛をしたいと思ってパートナーを探す人は、少ないのではないでしょうか。

高齢者でも、男女とも

  • 恋愛をしたい
  • スキンシップをしたい
  • 性欲がある

これは、普通のことです。恥ずかしいことではありません。

私のドイツ人の友達の話を紹介します。

その女性を仮にバーバラと呼びましょう。バーバラは60歳を超えたとき、30年間結婚していた相手と離婚しました。彼女が浮気をしたからです。

その後、恋愛アプリで多くの男性と付き合い、今ではようやく長く付き合える男性を見つけました。バーバラはもうすぐ70歳になります。相手の男性も60代です。彼らは、老後を一緒に過ごせるように、一緒に暮らせる家を探しているところです。

私は離婚した直後のバーバラを知っており、当時は落ち込んでいました。でも恋愛アプリで多くの男性と付き合い始めたら、あっと言う間にイキイキして、今では別人のように元気です。もうすぐ70歳になるとは思えないです。

日本では、恋愛したら結婚するもの、と考える人が多いでしょう。ドイツでは、恋愛しても、結婚しない人が多いです。特に、高齢になってから再婚してしまうと、死んだ時、財産分与が大変になるので、高齢になってからの恋愛では、結婚する場合は少なく、ただ老後を一緒に過ごせる相手が欲しいという場合が多いです。

高齢者の恋愛は、ぜひおススメしたいです。なぜなら、高齢になってから恋愛するとイキイキして、生きる意欲をもてるようになるからです。

恋愛をするといっても、結婚するということではなく、近くに住んで一緒に食事をしたり、散歩をしたり、笑ったり、休暇を過ごしたりという感じです。高齢者がラブラブで、手をつないで散歩している様子は、とても微笑ましいです。

日本でも、高齢者がもっと恋愛をしたらいいと思います。

今は人生100年時代と言われています。60代なんてまだ若いです。

高齢者の場合、結婚や再婚をするのではなく、ただ恋愛をして、ドキドキしたり、他人とのスキンシップを楽しんだりする機会が増えたらいいと思います。高齢になっても恋愛できると思ったら、長生きするのが楽しみになるのではないでしょうか?

また、高齢者が恋愛をしても、それを受け入られる社会風潮を整えておくことも大事だと思います。

高齢者のくせに恋愛して、とか、高齢者のくせに性欲があるなんて、という見方は偏っていると思います。

私はドイツで、60歳以上の高齢者と性欲の話もオープンにしました。多くの男女は、高齢になっても性欲を持っています。これは普通のことで、恥ずかしいことではありません。これはホンネです。

この事実を受け入れることは大切だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA